セレック治療|新居浜市で訪問歯科・小児歯科が得意な歯医者なら『白石歯科医院』

0897463533

  • 診療時間
    9:00~13:00/14:30~19:00
    ※木曜午後は14:30~20:30
  • 休診日
    日曜・祝日

セレック治療

セレック治療について

その日のうちに白い歯を

セレック治療とは、歯科用機器「CEREC(セレック)」を使った審美的治療のことをいいます。
CAD/CAMというコンピューター技術を使って治療を行うため、歯型を取る必要がなく1回の通院で全ての治療が済みます。
また、ブリッジや義歯の場合は、患部の歯型を採り石膏模型から技工士に依頼といった時間が不要で、高品質で白い歯が短い時間で従来よりも安価に作製できるようになりました。

セレック治療の特徴

通院回数や治療にかかる時間が少ない

1回の通院で詰め物や被せ物がセットできるので、通院の手間が減ります。また旅行やイベント前のお急ぎの場合でも、精度の高い治療を受けられます。

規格化された高品質セラミックブロックだから高耐久

規格生産されたセラミックブロックを使用するため、とても高い耐久性を持ちます。また、歯と同じ固さのセラミックを使用するので残っている歯を痛めません。

金属アレルギーがなく、自然で美しい見た目

金属ではなく上質なセラミックを使っているので、自然で美しい見た目を実現できます。もちろん、金属によるアレルギーの心配もありません。

歯科技工所に依頼しないため経済的

セレック治療では修復物を歯科医院で作製するため、歯科技工所に依頼することがありません。人件費を削減できるため、比較的リーズナブルにご提供できるのです。
また、精密な修復物で二次カリエス(治療のやりなおし)になりにくいというメリットがあります。

セレック治療の流れ

Step1 スキャン(型取り)

歯を削るまでの手順は同じですが、セレック治療では3Dカメラを使用して、口腔内の写真を撮ります。今までのような型取りの不快感を味わうことはありません。
わずか数分の作業で、患部の歯列がモニター上に再現されます。

Step2 修復部設計

コンピュータの3D画面上でセラミックスの修復物を設計します。 モニター上で歯の形態や噛み合わせの調整を、あらゆる角度から行い、理想的な形にしていきます。 設計後は様々な色のセラミックスブロックから最適な色のものを選定します。

Step3 修復部作製

セラミックブロックをミリングマシンと呼ばれる機械(CAM)にセット。設計したデータに基づいて、ブロックはすばやく削り出され、修復物が完成します。

Step4 口腔内セット

削り出されたセラミックスの修復物を研磨し口腔内へセットします。 これで治療完了となります。

セレック治療の料金

セレック 00,000円程度(税別)

ページトップへ戻る