新居浜市,歯科, 歯医者,訪問歯科 小児歯科, 障害者歯科,無痛治療

白石歯科医院

訪問診療

訪問診療とは?

訪問診療とは?

訪問歯科診療とは、簡単に言うと歯医者さんの往診です。
高齢の方や、身体が不自由な障がい者の方など、歯科医院への通院が難しい方を対象に、歯科医師や歯科衛生士がご自宅や施設(老人ホームなど)へ訪問し、治療や定期歯科検診などを行います。

持ち運びのできる治療用の機材を載せた往診車でおうかがいします。
患者さん側に特別に用意して頂く物はありません。普段ご使用のベッドや車いす、ソファなど、患者さんに合わせて診察します。

歯医者に行けない人こそ、口腔ケアや治療が必要です

歯医者に行けない人こそ、口腔ケアや治療が必要です

「身体が不自由なせいで、歯医者さんへ行きたくても行けない。」と、診療を我慢されている方もたくさんいらっしゃいます。

しかし、身体に麻痺や障がいがあったり病気をされている方ほど口腔ケアがしにくいのです。そのため、歯のトラブルが起こりやすくなります。

訪問歯科診療の様々なメリット

訪問診療は、通院しなくても診療が受けられること以外にも、様々なメリットがあります。

患者さん本人にとって
  • ご自宅や施設など、普段の生活環境でリラックスして診療が受けられます。
  • 我慢していたお口の痛みや不快感から解放されます。
  • 継続的な口腔ケアが可能になり、QOL(生活の質)の向上につながります。
ご家族の方・施設スタッフにとって
  • 通院時の介護負担が軽くなります。
  • 病気の予防につながり、日常的な介助の負担が軽くなります。
介護事業者の方にとって
  • 利用者の方に新しいサービスとしてご提供いただけます。

口腔ケアについて

口腔ケアとは?

口腔ケアとは?

虫歯や歯周病などの治療だけでなく、お口の中の健康維持や、機能向上のためのケアのことです。
また、訪問歯科には「食べること」「しゃべること」をサポートすることにより、生活の質(QOL)を向上させるという目的も持っています。

  • 歯石の除去
  • 抜歯
  • 入れ歯のお手入れ
  • 食べ物を飲み込む機能向上のための運動 など

お口の環境と全身の健康には関係があります

お口の中のトラブルが全身の健康状態や生活に大きな影響を与えることが分かってきました。

お口の汚れと
肺炎(誤嚥性肺炎)
お口の中の細菌が唾液に混じり、それが気管を通って肺に入り、肺炎を起こすことがあります。
歯周病が与える全身への悪影響 歯周病にかかっている方は、虚血性心筋梗塞や脳梗塞を起こす確率が高くなると言われています。また、食べ物をしっかりと噛めなくなるため、胃に負担をかけてしまいます。
入れ歯と健康の関係 入れ歯を外したまま生活していると、身体的・精神的にも健康状態が悪化すると言われています。
また、入れ歯を外すことで歩行に悪影響を及ぼすとも言われています。

口腔ケアによる効果

抵抗力を上げる お口の中をきれいにすることで唾液がよく出るようになります。唾液には抗菌物質が含まれているので、細菌やウイルスがお口の中から体内に入り込むのを防いでくれます。また、しっかりと食事ができれば体力・抵抗力が上がります。
誤嚥性肺炎の予防 口腔ケアをした方は、しなかった方と比べて肺炎にかかった数・死亡者数が低いという報告があります。
老化の防止 よく噛むことで脳への血流を増やし、脳の働きを活性化させます。

訪問診療について

訪問診療の対象となる方

訪問診療の対象となる方

外出が困難な方高齢の方

  • 寝たきりの方
  • 認知症の方
  • 入院中の方
  • 障がい者の方
  • 小児脳性麻痺の方 など

訪問診療対応地域

訪問診療対応地域

※対応地域は、当院より半径16km以内になります

訪問対応地域

  • 新居浜市
  • 西条市
  • 四国中央市

訪問対応地域については、詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。
TEL:0897-46-35330897-46-3533

料金について

訪問歯科の費用は基本的に保険診療になります。また、口腔ケアの場合は「介護保険」の適用となります。 出張費などの他の料金は頂きません。

お申し込み・お問い合わせ

訪問診療のお申し込み・お問い合わせは、お電話にてお問い合わせ下さい。【TEL】0897-46-35330897-46-3533

医院の治療への考え 自宅で受けられる 摂食嚥下関連医療資源マップ 診療のご案内
お支払いについて カテゴリー